ちょいパチ とは? ちょいパチ大当たり確率情報など

ちょいパチ

2016年6月に登場した「ちょいパチ」。新ジャンル導入から1か月。実際どうなんだ!?ってことで調査いたします。

■ちょいパチの定義

・大当たり確率 1/40以上

・ヘソ賞球5個以上

・手軽に遊べる遊技機である事

機種名にもルールがあり

「ちょいぱち」「タイトル名」「大当たり確率」

の順に統一された順番で名称が決まっているとのことです。

CRちょいパチ海物語3R29

なら大当たり確率は1/29って感じです。

■遊びやすい!けど!?

当然、当たりやすい分1回あたりの出玉は少なくなっています。

甘デジの半分から三分の一ぐらいの出玉感といえばわかりやすいでしょうか。

また当たりやすいという事は波も穏やかという事になります。

悪く言えば回せなければ打てば打つほど玉べりしていきます。

■回せるか回せないか、己の力量・眼力次第!

なかなか導入店舗が広がっていないのは、

ベースより上か下かで短時間で判断できてしまう所が

使いにくいとも取れます。

しかし安定した回転を継続できれば逆噴射なしに一日を終える事もできるのが

魅力ではないでしょうか?

ガチピーはちょいパチの今後を随時チェックしていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)