編集長が番長3でやらかしている件について

ずいぶんと雑記をさぼっておりました。てへっ★

近頃プライベート打ちはなかなか時間がとれてなかったのですが番長3導入以降ちょこちょこといじっております。

そして6月10日は神戸の元町の地下のスロットコーナーでお番長3タイム。

投資3本

からの・・・

 

どーん

どんどーん!

ということで中身はしょりまくっておりますが、

初回チャンスチェリーを皮切りに

5000回転ほど回してチャンスチェリーに至っては4回引くという豪運を見せ、

通常時の弁当箱からボーナスを引き、それが超番長に。

店内には「〇〇姫」って書いたジャンパーを着た人がうろうろしていました。

編集長もあのジャンパーほしいなと思いました。

~~~

◆番長3の編集長オカルト攻略

・ART連して出てる台はそのまま伸びやすい。

・ベルのチャンスゾーン中、直近の台はこそこそ拾う。ぬけたら台移動。

・ベル100回超えてる台は何となく狙う。

・深追いはせずに終了後一回目の特訓スルーしたら即やめる。

というルールで今のところ+12,000枚ぐらいの結果が出ています。

ただ今回の様に設定差のあるチャンスチェリーが連発するなどの事態が起きたときは

ほぼほぼヤヴァイことになるので腰を据えて打ち込みます。

 

つづく!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)